Surf-a-Go!Go!

20代会社員、脱サラリーマンを目指し、海と波のある毎日を送る人生を夢見ています。少しだけ、貴方の生活に彩りを。

楽天カードで投資信託が買える!?貯まったポイントも再投資できて、おトクでしかない!

f:id:kenukmm:20180902130950p:image

 

楽天カードで投資信託が購入可能に!

f:id:kenukmm:20180902133836j:image

このニュースは衝撃でした。

www.rakuten-sec.co.jp

2018年10月27日から、楽天証券の投資信託の購入に楽天カードを使用すると積立額の1%が楽天スーパーポイントで還元されるというもの。

 

さくっとメリット

①ノーリスクで1%のリターンを確保!

②貯まったポイントは再投資できる!

③約2,500種類から選べる豊富な運用商品!

 

サービスに備えてカードを作るならこちら → 年会費永年無料の楽天カード

 

どんなメリットがあるのか

ノーリスクで最大年間6000ポイントのリターンを得られるチャンス!

今までは証券口座または銀行口座から引き落としとなっていたものを、楽天カードのクレジット決済を利用するだけで1%のポイント還元。つまりリスクを取らず積立購入の段階で1%のリターンを得られることになります。

楽天証券のこの新サービスでは積立額100円~最大50,000円までを対象にしており、最大限に活用すれば毎月5万円×1%=500ポイント 年間最大6000ポイントが還元されます!

 

貯まったポイントで再投資ができる!

さらに楽天証券では2017年から業界初となる「投資信託ポイント買付サービス」を展開しています。

投資信託ポイント買付サービス | 楽天証券

楽天カードの利用に応じて貯まったポイントで投資信託を購入できるサービスとなっており、余りがちなポイントの有効活用先として人気です。

先日、スポット購入だけでなく積立購入にも対応したばかりでしたが、今回の新サービスにより還元されたポイントを再投資すれば、自分のお財布をいためずに積立額×1%を追加運用できるチャンスです。

 

運用商品は約2,500種類から選択可能!つみたてNISAにも対応!

気になる運用商品は投資初心者におすすめのつみたてNISAの対象商品や、投資家に人気の低コストファンドなど、楽天証券で取り扱っているすべての投資信託が対象となります。

除外となるものがなく、ローコストな商品も含めて対象になるのは嬉しいですね。

 

楽天カードでの投資信託購入の流れ

f:id:kenukmm:20180902133849j:image

①購入する投資信託を選ぶ

②積立注文画面で「楽天クレジットカート決済」を選ぶ

③毎月1日に自動積立

④毎月27日に銀行口座より引き落とし

となります。

 

注意点は、毎月12日が翌月からの自動積立の設定締切日となっていること!

つまり12月1日から自動積立を開始したい場合には、前月の11月12日までに自動積立を申し込まなければいけませんのでご注意ください。

 

この記事のまとめ★

・楽天カードで投資信託が買える!

・積立額の1%がポイント還元!

・貯まったポイントで再投資可能!

 

楽天がどんどん攻めてきますね〜

SBI証券などのライバル各社がどのような対抗策を取ってくるか、それもまた楽しみです。

 

せっかくのポイントを有効活用して賢く資産運用しましょう!

 

まずは楽天カードを作ろう!!

↓↓↓ 今すぐコチラから ↓↓↓