Surf-a-Go!Go!

20代会社員、脱サラリーマンを目指し、海と波のある毎日を送る人生を夢見ています。少しだけ、貴方の生活に彩りを。

【おすすめ】健康になりたい?まずは毎日の体重管理から!【体重計】

f:id:kenukmm:20180909121856p:image

体重は健康のバロメーター

質問です。

最後に体重を測ったのはいつですか?

近い選択肢から選んでみましょう^ ^

 

1.2〜3日以内に測った!

2.1ヶ月以内に測った!

3.しばらく測ってないな〜

 

 

.

 

.

 

.

 

1.2に該当した方はその時の体重覚えてますか?覚えていたとしたら、その時の体重だとBMIはいくつになりますか?

 

3.に該当した方は体重計を引っ張り出して久しぶりに測ってみましょう!

 

測った方は自分のBMI指数と適正体重を算出してみましょう。

 

◆計算式

BMI= 体重kg ÷ (身長m)2
適正体重= (身長m)2 ×22

 

計算はめんどくさいという方はこちらを参照ください ➡️BMIと適正体重 - 高精度計算サイト

 

一般的にBMI 指数22が標準体重とされています。

 

18.5未満は低体重

25以上は肥満とカテゴライズされます。

 

ご自身はいくつでしたか?

 

 

肥満は死亡率アップに繋がる

 

過体重および肥満の寿命への影響について調べた大規模な研究で、重度の肥満では寿命が約10年短くなるおそれがあることが分かった。これは、米国のハーバード公衆衛生大学院と、英国のケンブリッジ大学が中心となった研究チームによるもので、医学誌「ランセット」オンライン版に発表された。(中略)解析した結果、BMI22.5~25の「標準体重」の死亡リスクがもっとも低く、BMIが上がると死亡リスクも上昇した。肥満と判定されない「過体重」の段階から死亡リスクは上昇し、BMI25~27.5で7%、27.5~30で20%、それぞれ上昇した。

引用元➡️糖尿病ネットワーク -生活エンジョイ物語-

 

肥満の域になり、BMIが5あがると死亡リスクも31%上昇するとのこと。

 

肥満は体に悪いと分かっていても改めてデータで検証されると非常に恐ろしいですね。

 

 

日々の体重管理からはじめよう!

できる限り長生きしたいですよね。

そのためにも毎日体重計乗ることから始めませんか?

うみちゃは先ほどの記事を読んですぐにamazonで体重計を買いました!

 

それがこちらRENPHOの体重計➡️➡️➡️

 

久しぶりに体重計を新調しました。

 

購入の決め手は『安くて、シンプルで、必要な機能を備えてる』こと!

 

メリット① 専用アプリで健康管理

 

 

 

ツイートの通り、専用アプリでラクラク数値管理が可能です!

体重測っても毎日記録取るのってめんどくさいじゃないですか。

それを一元管理してくれるので、気になったらアプリを開いてチェックするだけ!

どれだけ増減してるのかも一目瞭然です!   

 

メリット② 十分すぎる測定数値

 

測れる数値は以下の通りです。  

 

  1. 体重
  2. BMI
  3. 体脂肪率
  4. 皮下脂肪
  5. 体水分量
  6. 骨格筋
  7. 筋肉量
  8. 骨量
  9. タンパク質
  10. 基礎代謝量
  11. 体内年齢

 

なんと11個もの項目が一挙に測定可能!すごい( ゚Д゚)

 

あくまで目安としての数値ですが、

前回測定値などと比べたら増減がすぐにわかりますよ〜笑

 

f:id:kenukmm:20180913001842j:image

※モザイクしてますが、アプリトップ画面はこんな感じです。

 項目ごとに数値が把握できるようになっています。

 

メリット③ お手ごろ価格  

 

これだけの機能と専用アプリを備えて、amazonで3000円程度で買えるんですよねー。 タニタなどの高性能体重計と比べたら、価格の面でも機能の面でも十分じゃないですか!?  

 

気になる方はぜひクチコミ欄もご覧ください!

299件のクチコミがあり、★4.5近くの高評価です♪    

体重計乗って健康になろう!

 

うみちゃお気に入りの体重計の紹介になりましたが、日々少しでも健康に目を向けるだけで人生が変わると思っています!  

 

人生100年時代、体は資本です。

 

 

正しい食事と運動で適正体重をキープしましょう(*´꒳`*)  

 

つけるだけで血圧、心拍数などを測れるスマートウォッチもおすすめ! ➡️➡️

www.surfing-paradise.com